{$brandData.brandNameKana} ヨシダ(YOSHIDA) サテライトサイト | Gressive

YOSHIDAで体験する、高級時計への旅 ~第113回~

冬のギフトにも最適な
パテック フィリップのマスターピース

2020.11.20
■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■Twenty~4® ■4910/1200A

文:名畑政治 / Text:Masaharu Nabata
編集:戸叶庸之 / Edit:Tsuneyuki Tokano

 激動の2020年も、気がつけば早くも年の瀬。となれば忘れてはならないのが、この季節ならではの冬のギフトである。このギフト、親しい人や大切な人へはもちろんのこと、1年間のご褒美として自分自身への贈り物として選ぶこともあるに違いない。そんな冬のギフトとして最上の選択が、時計の世界をリードし続けるスイスの名品パテック フィリップ。東京随一の時計の名店として知られるYOSHIDA(ヨシダ)には、そんなギフトにも最適な、スイスの名門パテック フィリップのマスターピースがそろっている。

すべての暦を針で表示する
Ref.5327 永久カレンダー

 コンプリケーション・ウォッチの代名詞ともいえるのが永久カレンダー。これは曜日や日付、月、そして4年に一度の閏年(うるうどし)などを、修正なしに自動的に正しく表示することのできる複雑機構のこと。パテック フィリップの「Ref.5327 永久カレンダー」は、この暦表示をすべて針で示すスタイルを採用しているのが大きな特徴となっている。

 ダイアルの造形は端正そのもの。乳白色のアイヴォリーのラック塗装のダイアルにはゴールドの植字仕上げとなった特徴的なブレゲ数字があしらわれ、同じゴールド仕上げのリーフ針に絶妙なマッチングを見せる。

 ケースは18Kローズゴールドを採用。ストラップを装着するラグの両サイドには繊細な溝が掘られており、ケースにこのモデルならではの陰影を与えている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■永久カレンダー ■5327

永久カレンダー

曜日、日付、月、閏年を指針で表示する自社製造の超薄型自動巻ムーブメント「Cal.240 Q」を搭載。 アイヴォリーのラック塗装文字盤に立体的なゴールド植字のブレゲ数字が美しくマッチする。

■5327 ■39mm ■18Kローズゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■自動巻き ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

Ref.5320 永久カレンダーに見る
ヴィンテージ意匠と現代性の融合

 腕時計の黄金時代と呼ばれる1940~50年代。この時代に生み出された傑作タイムピースにインスピレーションを得て製作されたのが、この「Ref.5320 永久カレンダー」である。

 このモデルに搭載されているムーブメントは、パテック フィリップが自社で開発と製造を行った自動巻き永久カレンダーの「Cal.324 S Q」。曜日と月は12時位置にある窓で表示し、日付を6時位置にあるポインターデイトで表示。この6時位置のインダイアルには同軸で月の満ち欠けを示すムーンフェイズ・インジケーターも装備されている。また、閏年はこのインダイアルの右脇にある丸い窓でさり気なく示される。

 ケースの造形にも凝っていて、ラグには3段のステップが刻まれ、光と影を巧みにあやつり、このタイムピースに豊かな表情を与えている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■永久カレンダー ■5320

永久カレンダー

曜日、月、閏年、昼夜を窓で表示するシンプルさを極めた永久カレンダー・モデル。アラビア数字のインデックスと針には蓄光塗料が塗布され、暗闇や夜間での視認性を高めている。

■5320 ■40mm ■18Kホワイトゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■自動巻き ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

Twenty~4®の造形美を際立たせる
グレー・ソレイユ文字盤の輝き

 現代を生きる活動的な女性のために生み出されたコレクションである「Twenty~4®」。このモデルは縦長のケースと、このケースに連なるスクエアなコマをリンクさせたブレスレットのマッチングが美しいレクタンギュラーである。

 ダイアルは6と12だけを大きなアラビア数字で表示し、他はトラペーズ(台形)・スタイルのインデックスを採用。これらのインデックスと針には夜間での視認性を確保する蓄光塗料が塗布されており、あらゆる場面での活動を確かにサポートしてくれるだろう。

 このような実用的な側面はもちろん、婦人用ウォッチとして華やかなダイヤモンドのセッティングも見事。ケースの縦のラインに沿ってセットされたダイヤモンドが、このモデル独特の直線的な造形美を引き立てる。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■Twenty~4 ■4910/1200A

Twenty~4

ケースとブレスレットが流れるラインを形成するミディアム・サイズのレディス・モデル。蓄光塗料が入った太めのインデックスと針で高い視認性を確保。ケースに36個(約0.42カラット)のダイヤモンドをセッティング。

■4910/1200A ■25.1×30.0mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■クォーツ ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

アールデコの香り漂う
Twenty~4®のレクタンギュラー・モデル

 ステンレススチールのクールな輝きをより一層引き立てるブルー・ソレイユ文字盤を装備する「Twenty~4®」。ケース素材は上質かつ強固なステンレススチールを採用。磨き上げられたスチールの肌が、美しさと共に現代を生き抜くタフさをも象徴している。

 さらにレクタンギュラー型のかっちりしたケースは、腕に沿うように微妙なカーブがつけられており、繊細な女性の腕にしなやかにフィットする。

 もちろん、このモデルでもケースの縦のラインに沿って華麗なダイヤモンドのセッティングが施されている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■Twenty~4 ■4910/1200A

Twenty~4

中央部から放射状のラインを刻んだブルー・ソレイユ仕上げのダイアルと合計36個(約0.42カラット)のジェム・セッティングがまばゆいモデル。ケースはステンレススチール製で気軽な日常使いに向く。

■4910/1200A ■25.1×30.0mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■クォーツ ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

伝統技術の進化から生まれた
Ref.5930 ワールドタイム・クロノグラフ

 1920~60年代、ジュネーブの時計師ルイ・コティエが開発したワールドタイム表示機能。これをベースにパテック フィリップが改良を加えた進化バージョンを採用したワールドタイム・ウォッチが、この「Ref.5930 ワールドタイム・クロノグラフ」である。

 2016年に登場したこのモデルは、パテック フィリップの現行コレクションとしては史上初のワールドタイムとクロノグラフを融合したモデル。

 原点は1940年に発表されたユニークピース(単品製作品)にあるが、現代のこのモデルではギヨシェ装飾が施された文字盤と世界24都市の名を表示する外周部がブルーに彩られ、高い視認性と実用性を確保している。

 さらに、このブルーの文字盤に合わせてアリゲーターストラップにもブルーを採用。軽やかなカラーが、このタイムピースに軽快なイメージを与えている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■ワールドタイム・クロノグラフ ■5930

ワールドタイム・クロノグラフ

ワールドタイムとクロノグラフを融合させたパテック フィリップの現行コレクションでは初のモデル。ギヨシェ模様が刻まれた文字盤の中央部と世界24都市の名を刻んだインナーベゼルのブルーが美しいハーモニーを奏でる。

■5930 ■39.5mm ■18Kホワイトゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■自動巻き ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

優雅さと実用性を兼備する
Twenty~4 オートマチック

 高級機械式時計の復権により、婦人用ウォッチの分野にも機械式ムーブメントを搭載するラグジュアリーでアクティブなモデルを、という要求が高まっている。この声に答えてパテック フィリップが新たに開発したのが、「Twenty~4®」コレクションに初めて登場したラウンド型ケースを持つモデルだ。

 搭載されるムーブメントは「Cal.324 S C」。センターに時分針と秒針を、6時位置に日付表示の窓を備えるこの新型ムーブメントは、巻き上げ効率に優れるソリッドゴールド製のローターを装備しており、手首の動きに対応して確実な巻き上げを実現してくれる。

 また、レディス・モデルらしさをアピールすべく、ベゼルには二重にダイヤモンドがセッティングされており、実用性に優れるステンレススチールのケースに華やかさをもたらしている。

 ダイアルのカラーはブラック・グラデーションのグレー・ソレイユとブルー・ソレイユの2種類が用意されている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■Twenty~4 オートマチック ■7300/1200A

Twenty~4 オートマチック

婦人用のアクティブかつラグジュアリーな自動巻きウォッチ。ケースはステンレススチール製。ケースバックはサファイアクリスタルを採用し、丹念に仕上げられた「Cal.324 S C」の美を堪能できる。ベセルには160個(約0.77カラット)のダイヤモンドをセッティング。

■7300/1200A ■36mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■自動巻き ■3気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

世界を翔ける現代の冒険者に送る
往年の航空時計に着想を得た名機 Ref.7234

 高精度なタイムピースを生み出してきたパテック フィリップでは、極地探検などに用いる高精度ウォッチも過去に開発していたという歴史がある。その豊富な経験を踏まえ、新たに開発されたのが、この「カラトラバ・パイロット・トラベルタイム」である。

 この「7234」は、小振りな37.5mm径のケースを採用したミディアム・サイズのモデル。この絶妙なサイズは、婦人の腕だけでなく、小振りなモデルを好む男性の腕にもジャストフィットするに違いない。

 ダイアルのカラーは往年の航空時計にインスピレーションを得た深いブルーを採用。暗闇や夜間でも視認性を確保するため、往年のアビエーター・ウォッチに見られたマッシブなアラビア数字インデックスとバトン型の針にはたっぷりと高輝度な蓄光塗料が塗られている。

 さらに容易にローカルタイムとホームタイムを識別できる第2タイムゾーン表示機能を備えている。


■PATEK PHILIPPE(パテック フィリップ) ■カラトラバ・パイロット・トラベルタイム ■7234

カラトラバ・パイロット・トラベルタイム

グローバルに活動する人に最適なデュアルタイムゾーン・モデル。ブルーのダイアルにマッチするブルーのカーフストラップを採用し、活動的な毎日をサポート。ヴィンテージ・ブラウンのストラップも時計に付属する。

■7234 ■37.5mm ■18Kホワイトゴールドケース ■カーフスキンストラップ ■自動巻き ■6気圧防水 ■価格要お問い合わせ

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

【連載】「YOSHIDAで体験する、高級時計への旅」とは?

正規時計代理店YOSHIDA(ヨシダ)と、時計専門サイトGressive(グレッシブ)が、4名の執筆陣とともに送る連載企画。「なぜ、人は腕時計に惹かれるのか?」という普遍的なテーマのもと、名だたる一流ブランドの魅力に触れ、奥深い高級時計の世界へと誘う。

INFORMATION

YOSHIDA 東京本店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5
営業時間:10:00~20:00 年中無休(1月1日から1月3日までを除く)



>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

AUDEMARS PIGUET OSAKA INFORMATION

AUDEMARS PIGUET Le Brassus OSAKA

Audemars Piguet Boutique Osaka
オーデマ ピゲ ブティック 大阪
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9 心斎橋福穂ビル
TEL:06-6214-5401
FAX:06-6214-5403

>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

COPYRIGHT (C) Gressive ALL RIGHTS RESERVED.

YOSHIDA SINCE 1920