YOSHIDAで体験する、高級時計への旅 ~第205回~

精悍な外装と上品な挿し色使いの
コンビネーションが冴える
ウブロ×YOSHIDAの新たなスペシャルピース

2022.8.26
■HUBLOT(ウブロ) ■クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン / クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブリティッシュグリーン ■511.CM.5270.RX.MYOS / 505.CM.5270.RX.MYOS

文:竹石祐三 / Text:Yuzo Takeishi
編集:戸叶庸之 / Edit:Tsuneyuki Tokano

 YOSHIDA(ヨシダ)の独創的な発想を取り入れることにより、レギュラーモデルとはひと味違う特別感を放ちながらも、日常的に使いやすいルックスに仕立て上げ、時計愛好家からも厚い支持を得ているYOSHIDAスペシャル。なかでもウブロ(HUBLOT)とのコラボレーションは、2022年では1月に自動巻きトゥールビヨン、7月にフルサファイアクリスタルのモデルをそれぞれ展開したが、その話題が冷めやらぬなか、早くも第3弾の新作が発表された。精悍なブラックの外装に上品なアクセントカラーを添えた5モデルは、独創性と日常的な着用のしやすさを兼ね備えた、実にYOSHIDAスペシャルらしいタイムピースである。

上品なブリティッシュグリーンに目を奪われる
「クラシック・フュージョン ブラックセラミック
ブリティッシュグリーン」

 2022年の新作第3弾のYOSHIDAスペシャルのひとつが「クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン」。ベースとなるのは、2021年に限定88本で発売された「クラシック・フュージョン ブラックセラミック」で、ブラックセラミック製のケースとベゼルにはポリッシュ&サテン仕上げを組み合わせて立体的な表情を作り出し、ダイアルの6時位置にはバゲットカットのダイヤモンドをセットするなど、エレガントでありながらデイリーユースしやすいモデルに仕立てられていた。

 上記をベースに今回の新作「クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン」で更なる進化を遂げたのは、ブリティッシュグリーンのダイアル。青みがかったグリーンを特徴とするブリティッシュグリーンは、数々の英国車にも取り入れられているカラーであり、クルマ好きの時計愛好家にとっても馴染み深いことだろう。上質なブラックセラミックとブリティッシュグリーンのダイアルが見事なハーモニーを見せているのみならず、近年のトレンドであるグリーンダイアルの時計のいずれとも異なる、落ち着いた表情を生み出している。


■HUBLOT(ウブロ) ■クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン ■511.CM.5270.RX.MYOS

クラシック・フュージョン ブラックセラミック ブリティッシュグリーン

■511.CM.5270.RX.MYOS ■45mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックラバーストラップ ■HUB1112自動巻き ■5気圧(50m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定88本 ■¥1,606,000(税込)

落ち着きのある雰囲気を放ちつつも、存在感を示す
ブリティッシュグリーンをまとったトゥールビヨン搭載モデル

「クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブリティッシュグリーン」も、前述のモデルと同様、ダイアルに上品なブリティッシュグリーンを採用した新作。こちらのモデルも、2021年に限定18本で発売された「クラシック・フュージョン トゥールビヨン ブラックセラミック」がベースとなっており、ケースとベゼルに施されたサテン&ポリッシュ仕上げに加え、ダイアル6時位置のトゥールビヨンや、9時位置のパワーリザーブインジケーターも確認できる。

 前作では、漆黒のダイアルのなかで駆動するトゥールビヨンの姿に引き込まれたが、この新作は、光の当たり具合によって上品に輝くブリティッシュグリーンのダイアルのなかで、精緻な動きを見せるトゥールビヨンに魅了される。オールブラックの前作もインパクトがあったが、静謐さを感じさせるブリティッシュグリーンダイアルとトゥールビヨンとのコンビネーションはまた、手首で確かな存在感を放ってくれることだろう。


■HUBLOT(ウブロ) ■クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブリティッシュグリーン ■505.CM.5270.RX.MYOS

クラシック・フュージョン スケルトン トゥールビヨン ブリティッシュグリーン

■505.CM.5270.RX.MYOS ■45mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックラバーストラップ ■HUB6010手巻きトゥールビヨン ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定18本 ■¥10,098,000(税込)

ヘアライン仕上げのカーボンと挿し色との融合がユニークな
「ビッグ・バン クロノグラフ
カテドラル ミニッツリピーター カーボン」

 2022年新作モデル第3弾の極め付けが、「ビッグ・バン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン」。全3色がラインナップされており、それぞれ限定1本で展開されるユニークピースだ。このモデルで採用されているのは、ヘアライン仕上げを施したカーボン素材。YOSHIDAでは過去にもこのマットな質感を備えたカーボンケースのYOSHIDAスペシャルを発売したが、即座に完売したため、2021年には同素材を用いつつ、3種類の18Kゴールドをプッシュボタンに取り入れた「ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ ミニッツリピーター カーボン」をリリースした。

 今回の新作はこのモデルをベースにしているが、新たにプッシュボタンに採用されたのはレッド、ブルー、グリーンという大胆なアクセントカラー。前作と同様、ナチュラルウッドを想起させる、温かみのある質感のカーボンケースと、オープンワークのダイアルから覗く精緻なメカニズムとのコンビネーションが目を惹くのみならず、2時位置に備えられたビビッドカラーのプッシュボタンとのコントラストが、新鮮でユニークな雰囲気を放っている。

 ウブロ×YOSHIDAの2022年スペシャルモデル第3弾は過去モデルのアップデートではあるが、いずれも、これまでにないカラーを取り入れたことで、新たな魅力を提示している。もちろん、エレガンスと独創性を備えつつも、YOSHIDAスペシャルのコンセプトである日常的に着用しやすい洗練されたデザインは踏襲しているのだから、これらの新作5モデルも注目を集めるのは確実だ。


■HUBLOT(ウブロ) ■ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン ■404.QU.011R.RX.YOS

ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン

■404.QU.011R.RX.YOS ■45mm ■カーボンファイバーケース ※プッシュボタン(2時位置):レッド ■ブラックラバーストラップ(ブラックベルクロストラップ付属) ■HUB8110手巻き ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定1本 ■¥33,704,000(税込)


■HUBLOT(ウブロ) ■ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン ■404.QU.011B.RX.YOS

ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン

■404.QU.011B.RX.YOS ■45mm ■カーボンファイバーケース ※プッシュボタン(2時位置):ブルー ■ブラックラバーストラップ(ブラックベルクロストラップ付属) ■HUB8110手巻き ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定1本 ■¥33,704,000(税込)


■HUBLOT(ウブロ) ■ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン ■404.QU.011G.RX.YOS

ビッグ・バン トゥールビヨン クロノグラフ カテドラル ミニッツリピーター カーボン

■404.QU.011G.RX.YOS ■45mm ■カーボンファイバーケース ※プッシュボタン(2時位置):グリーン ■ブラックラバーストラップ(ブラックベルクロストラップ付属) ■HUB8110手巻き ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定1本 ■¥33,704,000(税込)



SHOP DATA

  • YOSHIDA 東京本店

    東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 
    >Googlemapはこちら
    営業時間:10:00~20:00 
    年中無休(1月1日から1月3日までを除く)

    お問い合わせはこちら

COPYRIGHT (C) Gressive ALL RIGHTS RESERVED.