{$brandData.brandNameKana} ヨシダ(YOSHIDA) サテライトサイト | Gressive

YOSHIDAで体験する、高級時計への旅 ~第79回~

グランドセイコーのスポーティモデルに見る、60年目の進化

2020.3.27
■Grand Seiko(グランドセイコー) ■SLGA001

取材・文:竹石祐三 / Report & Text:Yuzo Takeishi
編集:戸叶庸之 / Edit:Tsuneyuki Tokano

 1960年、最高の技術と技能を結集して生まれたGrand Seiko(グランドセイコー)は、以後、正確さと美しさ、見やすさのすべてを備えた最高峰の腕時計を目指して進化を続け、多くのモデルを発表してきた。2020年は、このグランドセイコーが生まれてから60年の節目にあたる年となり、早くも、アニバーサリー・イヤーにふさわしい、新たな時代への歩みを予感させるような革新的タイムピースがアナウンスされている。2020年に創業100周年を迎え、長きにわたってセイコーと歩みを共にしてきたYOSHIDA(ヨシダ)も、グランドセイコーのさらなる進化に注目しているという。

鮮やかな“グランドセイコーブルー”をまとった
60周年記念コレクション第1弾「SBGP015」

 グランドセイコーがセイコーから独立し、単独のブランドとなったのは2017年のこと。これを機にグランドセイコーは独自の“ファミリー”を構えることとなり、翌2018年にはコレクションを再編。新たにデザインコンセプトで分類することになった。そのひとつがスポーツコレクション。グランドセイコーらしい精悍で美しい表情を携えつつも、躍動感のあるデザインが特徴のコレクションで、エレガンスコレクションやヘリテージコレクションとは異なる魅力を生み出している。

 ブランドが誕生60周年を迎えた2020年の1月下旬、グランドセイコーは記念コレクションの第1弾を発表した。ダイヤルにブランドを象徴するカラー“グランドセイコーブルー”を採用したコレクションで、全4モデルでの展開。ヘリテージコレクションからはハイビート・ムーブメントを搭載したモデルとクオーツモデルが、エレガンスコレクションからはレディスの機械式モデルがそれぞれリリースされたが、スポーツコレクションから登場したクオーツモデル「SBGP015」も注目の存在だろう。

 ダイアルのみならず、セラミックスベゼルにもグランドセイコーブルーを配してアクティブな雰囲気を強めた「SBGP015」は、新しいクオーツキャリバー9F85を搭載。クオーツウオッチの高い精度を失うことなく、時差を修正することができる、時針単独での時差修正機能を備えたもの。スポーツコレクションらしく、20気圧の防水性と16000A/mの耐磁性を実現し、幅広いシーンで着用できる1本に仕上がっている。


  • ■Grand Seiko(グランドセイコー) ■SBGP015
  • ■Grand Seiko(グランドセイコー) ■SBGP015

新しいスプリングドライブ・ムーブメントを搭載した
ダイバーズモデル「SLGA001」

 続く3月、グランドセイコーは2020年モデルを発表した。もちろんラインナップの中心は60周年記念モデルだが、そのなかで話題を呼んだモデルのひとつが、スポーツコレクションの「SLGA001」。逆回転防止ベゼルを備え、600mの飽和潜水用防水を実現したダイバーズ・ウォッチで、最大の特徴はスプリングドライブ 5 Daysを搭載していることだ。

 新しいキャリバー9RA5は9Rスプリングドライブの最進化形ムーブメントで、そのネーミングが示すとおり、最大巻き上げ時は約120時間(5日間)のロングパワーリザーブを実現。持続時間を確保するためにデュアルサイズバレルを採用し、最適なトルクを得られるよう、ふたつの香箱の輪列も新たに開発したという。また、従来のスタンダードなスプリングドライブに比べてパワーリザーブを48時間も伸長させながらもムーブメント自体は薄くなり、そのうえでダイバーズウォッチの規格に耐える耐衝撃性をも実現しているというから驚きだ。

 現在発表されている60周年記念モデルは、いずれもグランドセイコーの新時代を予感させるクリエイションに満ちているが、スポーツコレクションの2モデルだけを見てもその進化を実感できる。グランドセイコーの誕生と同時に取り扱いをスタートし、長年にわたってブランドを見続けてきたYOSHIDAが注目するのもうなずける、驚異の進化である。


Grand Seiko(グランドセイコー) 新キャリバー9RA5

約120時間の駆動時間に加え、月差±10秒の高精度を実現した9RA5。信州の自然をモチーフにしたという美しいデザインも特筆だ。

誕生60周年を機に改めて手に取りたいグランドセイコー5選

【連載】「YOSHIDAで体験する、高級時計への旅」とは?

正規時計代理店YOSHIDA(ヨシダ)と、時計専門サイトGressive(グレッシブ)が、4名の執筆陣とともに送る連載企画。「なぜ、人は腕時計に惹かれるのか?」という普遍的なテーマのもと、名だたる一流ブランドの魅力に触れ、奥深い高級時計の世界へと誘う。

INFORMATION

YOSHIDA 東京本店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5
営業時間:10:00~20:00 年中無休(1月1日から1月3日までを除く)



>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

AUDEMARS PIGUET OSAKA INFORMATION

AUDEMARS PIGUET Le Brassus OSAKA

Audemars Piguet Boutique Osaka
オーデマ ピゲ ブティック 大阪
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9 心斎橋福穂ビル
TEL:06-6214-5401
FAX:06-6214-5403

>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

COPYRIGHT (C) Gressive ALL RIGHTS RESERVED.

YOSHIDA SINCE 1920