{$brandData.brandNameKana} ヨシダ(YOSHIDA) サテライトサイト | Gressive

YOSHIDAで体験する、高級時計への旅 ~第102回~

シックな色使いで魅せるオーデマ ピゲの腕時計

2020.9.4
■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ ■26400IO.OO.A004CA.02

文:篠田哲生 / Text:Tetsuo Shinoda
編集:戸叶庸之 / Edit:Tsuneyuki Tokano

「ロイヤル オーク」に代表されるように、AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ)は、スポーティな印象がある。しかしその歴史を紐解くと、多くの王侯貴族や知識人から愛されてきた正統派であるので、ドレスアップした手元を彩る時計として楽しむのも正解である。昨今はファッションのドレスコードが緩くなってきているので、個性のあるオーデマ ピゲは、アクセントを加えるのに最適である。ただし間違っていけないのは“色の使い方”。ケースデザインが強いからこそ、色使いはシックにまとめたい。その控えめな組み合わせで、手元で上品に遊ぶのだ。YOSHIDA(ヨシダ)が注目する、最新モデル3本を紹介したい。

シックな「ロイヤル オーク オフショア」は、
程よい色気を楽しめる

 ケースも大きくて厚みのある「ロイヤル オーク オフショア」は、かなり存在感があるので、カジュアルなスタイルとの相性が良いのは当然だ。ゴールド×ブラックなど華やかなカラーリングのモデルが多いので、Tシャツやカットソーにサラリと合わせるだけでも、着こなしがリッチになるという効果がある。

 しかしニュアンスカラーでまとめたシックなモデルなら、もっと大人な雰囲気で楽しめるだろう。このモデルは、ベゼルがグレーセラミックでケースはグレーメタリック色のチタン、そしてグレーダイヤルにダークネイビーのインダイヤルを加えているので、全体的に落ち着いたトーンがある。手元を“ギラリ”と主張するのではなく、シックな色でセンス良く遊ぶのだ。

 ケースの厚みは14.4mmもあるので、シャツよりもニットと合わせる方がいいだろう。ジャケット×タートルネックの組み合わせにこの時計を加えると、エレガントな大人の装いに、ちょっとした色気を加えてくれる。

 スポーティな「ロイヤル オーク オフショア」を、あえてシックに楽しむ……。それが大人の余裕である。


■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ ■26400IO.OO.A004CA.02

ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ

ケースに沿うようにデザインされた、洗練されたプッシュボタンが特徴の44mmクロノグラフも、配色をシックにまとめると上品な雰囲気になる。

■26400IO.OO.A004CA.02 ■44mm ■チタンケース ■グレーラバーストラップ ■自動巻き ■100m防水 ■¥3,685,000(税込)

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

コンビ使いの「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」で
さりげなく遊ぶ

 スーツやタキシードなどのドレッシーなスタイルには、薄型のドレスウォッチを合わせるのがセオリー。オーデマ ピゲであれば、「ロイヤル オーク エクストラ シン」等が選ばれることが多いだろう。しかしシックな色合いの「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」も、ドレスアップの時計として効果的だ。

「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」を正面から見ると、薄いベゼルのおかげで端正なドレスウォッチに見える。ブラックやグレーなどシックなダイヤル色を選べば、もっとクラシカルな雰囲気になるだろう。しかしそれだけでは終わらないのが「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」の面白いところだ。


■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック ■15210CR.OO.A002CR.01

サイドから見ると、コンビケースであることが顕になる。また、風防の内側と外側を異なるダブルカーブにする事で、見る角度により、渦巻き状の模様越しにダイヤルが見えるのも特徴である。

 2020年の新作はダイヤルをグラデーションで仕上げており、8角形のミドルケースをピンクゴールド製にしているので、サイドから見ると立体的なケース構造が際立ってくる。ケース厚が10.7mmなのでシャツの袖口にすっと馴染むが、ここから時計がチラリと見えるだけで「凝った時計をつけているな」と、さりげなく周囲の視線を集めることもできる。ドレッシーなファッションに、シックな色気を加えるのだ。


■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック ■15210CR.OO.A002CR.01

22Kピンクゴールドのローターにより、ケースとの統一感がさらに高まる。

 ファッションは足し引きが重要であり、洋服は王道にしつつ、時計でアクセントを作るのが大人の遊び方だ。シックな色合いの「ロイヤル オーク オフショア」や「コード 11.59 バイ オーデマ ピゲ」なら、こなれた男のスタイルが完成するだろう。


■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック ■15210CR.OO.A009CR.01

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック

8角形のミドルケースをラウンドケースで挟む立体構造が特徴。ホワイトゴールド×ピンクゴールドのコンビケースにすることで、より立体感が引き立った。ラグは中空構造なので、細部までディテールの美しさを堪能できる。

■15210CR.OO.A009CR.01 ■41mm ■18Kホワイトゴールド×18Kピンクゴールドケース ■グレーアリゲーターストラップ ■自動巻き ■30m防水 ■¥3,080,000(税込)

商品詳細・お問い合わせはこちら >>


■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック ■15210CR.OO.A002CR.01

CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲ オートマティック

ダイヤルにサンバースト模様の仕上げを施すことで、シックな色合いの中にほのかな色気を加える。針やインデックス、3Dロゴがピンクゴールドになっているのも、コンビモデルの特徴である。

■15210CR.OO.A002CR.01 ■41mm ■18Kホワイトゴールド×18Kピンクゴールドケース ■ブラックアリゲーターストラップ ■自動巻き ■30m防水 ■¥3,080,000(税込)

商品詳細・お問い合わせはこちら >>

シックを極めたオーデマ ピゲの腕時計4選

  • ■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク オートマティック ■77350ST.OO.1261ST.01

    ロイヤル オーク オートマティック

    機械式のロイヤル オークとしては最少となる34mmケースモデルは、2020年の注目モデル。ケースは小さいが細部の磨きまで完璧。ジェンダーレスで楽しめる時計だ。

    ■77350ST.OO.1261ST.01 ■34mm ■ステンレススティールケース&ブレスレット ■自動巻き ■50m防水 ■¥2,090,000(税込)

    商品詳細・お問い合わせはこちら >>

  • ■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク クロノグラフ ■26331ST.OO.1220ST.03

    ロイヤル オーク クロノグラフ

    時計業界では“パンダダイヤル”と呼ばれる白ダイヤル×黒インダイヤルの配色は、クロノグラフの定番スタイルだ。

    ■26331ST.OO.1220ST.03 ■41mm ■ステンレススティールケース&ブレスレット ■自動巻き ■50m防水 ■¥3,080,000(税込)

    商品詳細・お問い合わせはこちら >>

  • ■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ ■26470IO.OO.A006CA.01

    ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ

    丸いプッシュボタンを使用する42mmモデル。グレーセラミック&チタンケースのグレーの色合わせに合わせて、ダイヤルやストラップも同系色。シックでエレガントな雰囲気がある。

    ■26470IO.OO.A006CA.01 ■42mm ■チタンケース ■ライトグレーとダークグレーのコンビカラーラバーストラップ ■自動巻き ■100m防水 ■¥3,190,000(税込)

    商品詳細・お問い合わせはこちら >>

  • ■AUDEMARS PIGUET(オーデマ ピゲ) ■ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ ■26400IO.OO.A004CA.01

    ロイヤル オーク オフショア クロノグラフ

    黒とグレーの洗練された色合わせでシックにまとめた、使い勝手の良いクロノグラフ。

    ■26400IO.OO.A004CA.01 ■44mm ■チタンケース ■グレーラバーストラップ ■自動巻き ■100m防水 ■¥3,685,000(税込)

    商品詳細・お問い合わせはこちら >>

【連載】「YOSHIDAで体験する、高級時計への旅」とは?

正規時計代理店YOSHIDA(ヨシダ)と、時計専門サイトGressive(グレッシブ)が、4名の執筆陣とともに送る連載企画。「なぜ、人は腕時計に惹かれるのか?」という普遍的なテーマのもと、名だたる一流ブランドの魅力に触れ、奥深い高級時計の世界へと誘う。

INFORMATION

YOSHIDA 東京本店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5
営業時間:10:00~20:00 年中無休(1月1日から1月3日までを除く)



>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

AUDEMARS PIGUET OSAKA INFORMATION

AUDEMARS PIGUET Le Brassus OSAKA

Audemars Piguet Boutique Osaka
オーデマ ピゲ ブティック 大阪
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9 心斎橋福穂ビル
TEL:06-6214-5401
FAX:06-6214-5403

>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

オーデマ ピゲ ブティック 大阪

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9
営業時間:10:00-20:00 年中無休(1月1日から1月3日までを除く)



>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

COPYRIGHT (C) Gressive ALL RIGHTS RESERVED.

YOSHIDA SINCE 1920