Gressive

ハリー・ウィンストン プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm
バーゼルワールド2018年 新作
広告掲載モデル

HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm

月と星々の幻想的な情景を描き上げた「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」。ダイヤモンドとアベンチュリンの煌めく星々を背景にムーンフェイズが全ての秘密を明かし、宇宙の営みに匹敵するほど複雑で美しい複雑機構の姿を表現します。


天体のキャノピー

ハリー・ウィンストンは、ジュエリー制作で培われた高い技術を駆使し、プレシャスストーンの伝統と時計製造の世界を見事に融合させています。詩情あふれるムーンフェイズを再び採用したHW プルミエール・コレクションの新作モデルは、煌めくアベンチュリンや魅惑的な輝きを放つマザー・オブ・パール、眩いばかりのダイヤモンドによる圧倒的な彩りによって、幻想的な夜空の情景を表現しています。

「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」では、18Kホワイトゴールド製モデルにブルーのアベンチュリンダイヤル、18Kローズゴールド製モデルにはハバナカラーのアベンチュリンダイヤルを採用。貴重な素材と輝き溢れる宝石による作品を創造し続けるハリー・ウィンストンならではの芸術性を駆使して、ロマンティックな天空の世界を描きます。


ロマンティックな秘密

ムーンフェイズは、新月、上弦、満月、下弦と変化する月相を表示する機構です。時計職人は、月の満ち欠けの周期である29.5日を忠実に再現するために2つの月を使用し、時針車へと続く59個の歯を備えた歯車によってこの機構を作動させました。小窓に一つの月を表示するという従来の表示に代えて、今回ハリー・ウィンストンの時計職人は二つの月を表示することにより、ムーンフェイズという複雑機構の内なる美しさを存分に表現しています。これこそが、このモデルの新規性と言えるでしょう。


地上の楽園

パウダーブルー、またはブラウンのマザー・オブ・パールを背景に、ホワイトマザー・オブ・パールの月が、新月から満月へとその姿を変えながら崇高なオーラを放ちます。ダイヤルの6時位置に設けられた2つの月はかくれんぼに興じながら、ドーム型のダイヤモンドケージの下で回転します。ケージのオープンスペースはダイヤモンドがセッティングされた9個のゴールド製スポークからなり、現在の月相が表示されます。

ダイヤモンドケージの表面には、93個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドが緻密な作業によってマイクロセッティングされ、さらにその中心にはより存在感のあるダイヤモンドはあしらわれています。この繊細なダイヤモンドセッティングは、ハリー・ウィンストンが誇るジェムセッターの卓越した技術により実現しました。


曲線的な宇宙

ボリューム感もまた「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック36mm」の重要な特徴のひとつであり、ハリー・ウィンストンのハイジュエリー・タイムピースならではの立体感ある表情を継承しています。このタイムピースにおいて、まずハリー・ウィンストンの時計職人は、ダイヤルからサファイアクリスタルガラスに向かって隆起するドーム型のダイヤモンドケージを採用しました。さらに、アベンチュリンで彩られたダイヤルを二層構造にすることにより、ベースに立体感を与えています。二層の境界にあしらわれた8個のダイヤモンドは、ムーンフェイズに近づくにつれて徐々に大きくなり、幻想的な星の輝きを表現しています。さらに、ダイヤルの12時位置には創始者ハリー・ウィンストンがもっとも愛したエメラルドカットを施したダイヤモンドが配され、圧倒的な存在感を放ちます。


機械式の宇宙

ニューヨーク5番街のハリー・ウィンストン本店のアーチをモチーフにした、アイコニックなラグが特徴の「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック36mm」のベゼルとラグには、57個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれています。

また、「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」はシリコン製平ヒゲゼンマイを採用したスイス製機械式自動巻きムーブメントを搭載。そのパワーリザーブは68時間に及びます。時計製造における最新技術を採用することにより、長期間にわたる完璧な動作を保証するとともに、ムーブメントの等時性を最大限に高めます。

当然のことながら、ハリー・ウィンストンのすべての製品に共通するディテールへのこだわりは、ムーブメントにも徹底されています。このムーブメントには、サーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾やロジウムメッキ、サーキュラーグレイン仕上げが施され、サファイアクリスタルのケースバックからは、オープンワークを施した18Kローズゴールド製ローターを鑑賞することができます。

「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」はブルーパールまたはブラウンパールのアリゲーターストラップを採用。付属する18Kホワイトゴールドまたは18Kローズゴールド製アルディロンバックルには、17個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれています。
▼ 続きを読む
▲ 元に戻す

ハリー・ウィンストン

プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ
オートマティック 36mm

品番:PRNAMP36WW001

¥5,670,000(税込)

  • 在庫・価格などのお問い合わせ
  • カタログ請求
  • 来店のご予約
  • 電話でのお問い合わせ 03-3377-5401
バーゼルワールド2018年 新作
広告掲載モデル

HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm

月と星々の幻想的な情景を描き上げた「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」。ダイヤモンドとアベンチュリンの煌めく星々を背景にムーンフェイズが全ての秘密を明かし、宇宙の営みに匹敵するほど複雑で美しい複雑機構の姿を表現します。


天体のキャノピー

ハリー・ウィンストンは、ジュエリー制作で培われた高い技術を駆使し、プレシャスストーンの伝統と時計製造の世界を見事に融合させています。詩情あふれるムーンフェイズを再び採用したHW プルミエール・コレクションの新作モデルは、煌めくアベンチュリンや魅惑的な輝きを放つマザー・オブ・パール、眩いばかりのダイヤモンドによる圧倒的な彩りによって、幻想的な夜空の情景を表現しています。

「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」では、18Kホワイトゴールド製モデルにブルーのアベンチュリンダイヤル、18Kローズゴールド製モデルにはハバナカラーのアベンチュリンダイヤルを採用。貴重な素材と輝き溢れる宝石による作品を創造し続けるハリー・ウィンストンならではの芸術性を駆使して、ロマンティックな天空の世界を描きます。


ロマンティックな秘密

ムーンフェイズは、新月、上弦、満月、下弦と変化する月相を表示する機構です。時計職人は、月の満ち欠けの周期である29.5日を忠実に再現するために2つの月を使用し、時針車へと続く59個の歯を備えた歯車によってこの機構を作動させました。小窓に一つの月を表示するという従来の表示に代えて、今回ハリー・ウィンストンの時計職人は二つの月を表示することにより、ムーンフェイズという複雑機構の内なる美しさを存分に表現しています。これこそが、このモデルの新規性と言えるでしょう。


地上の楽園

パウダーブルー、またはブラウンのマザー・オブ・パールを背景に、ホワイトマザー・オブ・パールの月が、新月から満月へとその姿を変えながら崇高なオーラを放ちます。ダイヤルの6時位置に設けられた2つの月はかくれんぼに興じながら、ドーム型のダイヤモンドケージの下で回転します。ケージのオープンスペースはダイヤモンドがセッティングされた9個のゴールド製スポークからなり、現在の月相が表示されます。

ダイヤモンドケージの表面には、93個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドが緻密な作業によってマイクロセッティングされ、さらにその中心にはより存在感のあるダイヤモンドはあしらわれています。この繊細なダイヤモンドセッティングは、ハリー・ウィンストンが誇るジェムセッターの卓越した技術により実現しました。


曲線的な宇宙

ボリューム感もまた「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック36mm」の重要な特徴のひとつであり、ハリー・ウィンストンのハイジュエリー・タイムピースならではの立体感ある表情を継承しています。このタイムピースにおいて、まずハリー・ウィンストンの時計職人は、ダイヤルからサファイアクリスタルガラスに向かって隆起するドーム型のダイヤモンドケージを採用しました。さらに、アベンチュリンで彩られたダイヤルを二層構造にすることにより、ベースに立体感を与えています。二層の境界にあしらわれた8個のダイヤモンドは、ムーンフェイズに近づくにつれて徐々に大きくなり、幻想的な星の輝きを表現しています。さらに、ダイヤルの12時位置には創始者ハリー・ウィンストンがもっとも愛したエメラルドカットを施したダイヤモンドが配され、圧倒的な存在感を放ちます。


機械式の宇宙

ニューヨーク5番街のハリー・ウィンストン本店のアーチをモチーフにした、アイコニックなラグが特徴の「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック36mm」のベゼルとラグには、57個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれています。

また、「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」はシリコン製平ヒゲゼンマイを採用したスイス製機械式自動巻きムーブメントを搭載。そのパワーリザーブは68時間に及びます。時計製造における最新技術を採用することにより、長期間にわたる完璧な動作を保証するとともに、ムーブメントの等時性を最大限に高めます。

当然のことながら、ハリー・ウィンストンのすべての製品に共通するディテールへのこだわりは、ムーブメントにも徹底されています。このムーブメントには、サーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾やロジウムメッキ、サーキュラーグレイン仕上げが施され、サファイアクリスタルのケースバックからは、オープンワークを施した18Kローズゴールド製ローターを鑑賞することができます。

「HW プルミエール・プレシャス ムーンフェイズ オートマティック 36mm」はブルーパールまたはブラウンパールのアリゲーターストラップを採用。付属する18Kホワイトゴールドまたは18Kローズゴールド製アルディロンバックルには、17個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれています。
▼ 続きを読む
▲ 元に戻す

・キャリバー:HW3102
・ムーブメント:機械式自動巻き
・ムーブメントサイズ:
 直径:26.20 mm
 厚さ:5.37 mm
・部品数:238
・石数:28
・振動数:28,800 回/時 (4Hz)
・ヒゲゼンマイ:シリコン製平ヒゲゼンマイ
・仕上げ:サーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾、ロジウムメッキ、サーキュラーグレイン仕上げ
・パワーリザーブ:68時間
・ローター:オープンワークを施した18Kローズゴールド製ローター
・機能:オフセンター配置の時・分、ムーンフェイズ
・ケース:18Kホワイトゴールド
・ケースサイズ:
 直径:36.2 mm
 厚さ:9.85 mm
・ガラス:両面無反射加工サファイアクリスタル
・ケースバック:シースルー、サファイアクリスタル
・防水性:3気圧
・ジェムセッティング(ケース):57個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド
・ダイヤル:ブルーまたはハバナカラーアベンチュリン
 102個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド
 1個のエメラルドカット・ダイヤモンド
・ストラップ:ブルーパール・アリゲーターレザー
・バックル:18Kホワイトゴールド製アルディロンバックル、17個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド
・総カラット数:
 176個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンド(約2.63カラット)
 1個のエメラルドカット・ダイヤモンド(約0.01カラット)

アリゲーターレザーストラップ - 原産地:ミシシッピ
製品の仕様については予告なしに変更される場合があります。

TODAY'S CHOICE

INFORMATION

YOSHIDA 東京本店

東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5
営業時間:10:00~20:00 年中無休(1月1日から1月3日までを除く)



>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

AUDEMARS PIGUET OSAKA INFORMATION

AUDEMARS PIGUET Le Brassus OSAKA

Audemars Piguet Boutique Osaka
オーデマ ピゲ ブティック 大阪
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-9 心斎橋福穂ビル
TEL:06-6214-5401
FAX:06-6214-5403

>Googlemapはこちら

店舗詳細はこちら

COPYRIGHT (C) Gressive ALL RIGHTS RESERVED.

YOSHIDA SINCE 1920